コーヒーとのんびりライフ

コーヒーのこと、のんびり過ごす時間のこと、ゆるく発信していきます。

【お家でドトーる?】DOUTOR 真空断熱タンブラーBOOK feat. moz 使用レビュー

いつも読んでいただきありがとうございます。
私事ですが、半年間のブランクを経て仕事復帰しました。
ブログ更新が滞ってしまいましたが、今後もマイペースに続けてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

すっかり紹介のタイミングを逃してしまったのですが、先月本屋さんでドトールmozのコラボタンブラーDOUTOR 真空断熱タンブラーBOOK feat. Mozを購入しました。

 

遅ればせながら、約1ヵ月間使用した感想・レビューをお送りしていきます。

 

DOUTOR 真空断熱タンブラーBOOK feat. moz

 

目次

 

 

「DOUTOR 真空断熱タンブラーBOOK feat. Moz」商品情報

発売日:2021年2月24日

発売元:宝島社

価格:1690円(税別)

 

付録つき書籍なので私は本屋さんで手に入れましたが、確実に手に入れるには通販がおすすめです。

 

 

魔法びんなどで使われている“真空断熱構造”で保温・保冷効果が高く、6時間の保冷・1時間の保温が可能なタンブラーになっています。(※20℃の室内の場合)

 

ステンレス製のタンブラーはよく販売されていますが、なかには“真空断熱”でない商品もあるので、しっかりとこの“真空断熱”を選ぶのがおすすめですよ。

 

 

「DOUTOR 真空断熱タンブラーBOOK feat. Moz」おすすめポイント

 外箱には、このようなポイントが書かれています。

 

  1. ドトールの「ドリップカフェ」がぴったり!
  2. <50ML>と<120mL>、2つのスケール付き
  3. ドトールカップをイメージしたコーヒーの香りが立ちやすい丸底
  4. 程よい厚みで口当たり抜群!なめらかな飲み口

 

1.2.の「ドリップカフェ」と「スケール」は、今のところ使っていないのでノーコメント。

3.4.は、私もお気に入りのポイントです。

 

実際に使用してみての、私的おすすめポイントを挙げてみました。

 

  1. シンプルなデザインがいい!
  2. コレクターアイテムとして珍しい
  3. 独特のフォルム&意外とたくさん入る
  4. お酒にもGOOD

 

順に紹介していきます。

 

 

1.シンプルなデザインがいい!

シンプルナデザインのDOUTOR 真空断熱タンブラーBOOK feat. moz

 

ドトールのロゴと北欧スウェーデンのブランド「moz」のヘラジカが描かれた、シンプルでかわいいデザイン。

年齢や男女、季節を問わず使えます。

 

購入する前、Twitterで「このカップ欲しいなー」と画像をアップしたところ、ブログ仲間さんたちがいち早く私より先に(笑)購入してくれて、誰にでも好まれやすいデザインだなぁと感じました。写真と実物のギャップも少ないように感じます。

 

サイズ感はこれくらい。(高さ10.3×飲み口外径8.1cm)

 

DOUTOR 真空断熱タンブラーBOOK feat. mozのサイズ感

 

2.コレクターアイテムとして珍しい

常に色々なグッズを販売しているスタバやタリーズに比べると、ドトールコーヒーのロゴが入ったアイテムは珍しく、それだけでもちょっとレア感があります。

 

コレクターアイテムとして珍しい

 

形がドトールカップっぽいのがユニークですよね。

 

 

3.独特のフォルム&意外とたくさん入る

片手にすっぽり収まる丸っこいサイズ感、コーヒーカップともグラスとも違う新鮮なフォルムで、手におさめると妙に愛着がわいてきます。

 

ただ、ここは好みによると思いますが、保温性があるゆえに、カップを持った時の温かさは全く感じない構造になっています。

コーヒーカップに慣れていると、一瞬違和感があるかも。

 

カップを持つときの温かさも含めてコーヒーをしみじみ味わいたい、という時は普通のカップで。

保温・保冷の機能性を重視したい時に、このドトールタンブラーは便利です。

 

こちらは、長年使用しているステンレスタンブラーとの比較。

 

ステンレスタンブラーとの比較

 

 

飲み口が薄いので、口当たりに繊細さが生まれ、「単にドリンク補給をしている」のではない良さを味わえます。

 

そして、意外にたくさん入るのが嬉しい。実容量が350mlと、たっぷり長く楽しむことができます。

 

 

4.お酒にもGOOD

アルコールを入れてもOKとのこと。

不思議と、マグカップのような取っ手がついているとお酒を入れるのは違和感ありますよね…(ジョッキを除く)

 

白くてシンプルなデザインなので、気分を邪魔することなく幅広く使えそうです!

 

 

まとめ・「DOUTOR 真空断熱タンブラーBOOK feat. Moz」はこんなグッズ

 「DOUTOR 真空断熱タンブラーBOOK feat. Moz」のおすすめポイントを紹介してきました。

 

ドリンクの味を繊細に味わうというよりも、日常やテレワークの気分をちょっぴり上げてくれるようなタンブラーです。

お仕事から映画鑑賞まで、どんなシーンでもお供になってくれそうなスタンダードさ。

シーンも年代も問わず、気軽に風景に馴染んでくれる…そんな意味で、とてもドトールらしい」アイテムだと思いました。

 

 

【おまけ】ツナチェダーチーズを自作!お家でドトール気分!

ドトールで大好きなサンド、「ツナチェダーチーズ」を作ってみました。

 

ツナチェダーチーズを自作!お家でドトール気分!

 

レシピは、こちらのサイト様を参考にさせていただきました。

 

enjoybetterlife.net

 

ややガッツリ系の和風味(しょうゆがポイント)で、男子めし的な味に仕上がりました。

玉ねぎのみじん切り以外の手間はほぼなく、意外なほど簡単でしたよ!

 

ツナチェダーチーズ

 

ドトール好きさんは、ぜひ試してみてください。

 

それではまた。お家で楽しいコーヒーライフを♪