コーヒーとのんびりライフ

コーヒーのこと、のんびり過ごす時間のこと、ゆるく発信していきます。

ちょこっとご褒美。コーヒーに合う外国製チョコレート3選【自分用】

カルディ、成城石井紀伊国屋などで見かける外国製のお菓子。

ちょっぴり高級でおいしそうだけど、日本人の口に合わなかったり、当たり外れがあるんじゃない?失敗したらいやだからやめておこう……と、以前の私は思っていました。

 

ですが、思い切って購入したり、人からいただいたりするうちに、少しずつ自分の好みがわかってきました。

 

今回は「コーヒーに合う」をテーマに、間違いない・失敗ナシの外国製チョコレートを紹介します♪

 

f:id:nonbiri-coffee:20201120193233j:plain

 

 

手に入りやすい、自分用のちょこっとご褒美

百貨店で売られている、有名パティシエのチョコレート……まで本格的なご褒美じゃなくていいんです。

今回紹介するのは、ほんのワンランク上で、駅前レベル(カルディ、成城石井紀伊国屋など)で手に入りやすくて、自分用にゆっくり食べたい外国製のチョコ

コーヒー好きの私がおすすめする、どれも定番で間違いないものばかりです。

そして全部少しずつ、ちびちび食べることができます(笑)長く楽しめますよ。

 

1.贅沢感なら♪  リンツ リンドール (スイス)

キャンディのような包みをひらくと、丸くてやや大きめのチョコレート。

とろけるチョコの外側に硬めのチョコレートがコーティングされている2層構造で、口にすると内側からとろーり、柔らかい食感があふれますコクが深くてとても上質。

色々な味があってどれも甲乙つけられませんが、濃厚な「ホワイト」が大好きです♪

 

 

 

2.コスパ重視! ドロステ パステルロールチョコレート  (オランダ)

ドロステの「パステルロールチョコレート」は、コインのような形が食べやすい、筒状のパッケージに入ったチョコレートです。

100g入り300円台と、輸入チョコにしては比較的お安めなのが嬉しいポイントです。

おすすめはミルク&ビター、またはミルク&ホワイト。1粒で2味楽しめちゃう。

 

PLAZAの通販サイトで買えますよ。

 

www.plazastyle.com

 

3.コーヒーに合うチョコ追随許さず! カフェタッセ (ベルギー)

「コーヒーに合う」で選ぶなら、ダントツ一押しが「カフェ タッセ」です。「カフェ タッセ」とは“コーヒーカップ”という意味。

ソーサーについてくるチョコレートをコンセプトに考えられたチョコだから、コーヒーとの相性は最高です!

 

「オレンジビターチョコ」を買いました。

 

f:id:nonbiri-coffee:20201120193246j:plain


フルーティな浅煎りコーヒーに合いますね。

 

私は「塩キャラメルへーゼルナッツミルクチョコ」が一番大好きで、毎日でも食べたいです。

今狙っているのは、色々な味が入った詰め合わせです♪

 

 

外国製チョコ、安く購入する方法はある?

 アメ横の輸入食品店さんで一度だけ、賞味期限が迫ったものを1/3くらいの価格でゲットしました。

アメ横は2~3カ月に一度くらい行きますが、一度しか見かけたことがありません……。

ディスカウントが手に入ればラッキーですが、常時安く手に入る方法はまだ見つけられていません。

こちらの記事もおすすめ↓

東京で「安い&おいしい」コーヒー豆は上野・アメ横にあり! - コーヒーとのんびりライフ

 

あとがき

ちょこっとだけご褒美気分な、外国製チョコレート3選をご紹介しました。

お安く購入できる方法が分かったら、すぐにお知らせしますね!

チョコレートと一緒に、楽しいコーヒーライフを♪

【レポート】THECOFFEESHOPのサブスク、スペシャルティコーヒー定期便!

毎月決まった料金を支払うことで、店舗に行かなくても自宅にコーヒー豆が届き、無くなった頃にまた届けてくれる、とっても便利なコーヒー豆の定期便サービス。

渋谷区富ヶ谷にあるコーヒーショップ、その名も「THECOFFEESHOP」は、この定期便サービス「BEANS DELIVERY SERVICE」をいち早く行っていたお店だと思います。

約2年間利用した私がレビューします!

 

 

THECOFFEESHOPのサブスク(コーヒー定期便)BEANS DELIVERY SERVICE、こんな人におすすめ!

・忙しくてコーヒー豆を買いに行けない人

・一人暮らしで不在がちな人

・色々なコーヒー豆を試したい人

スペシャルティコーヒーが好きな人

・コーヒーの勉強をしたい人

 

BEANS DELIVERY SERVICEの料金・システム

現在、4つのコースが用意されています。

 

・シングルオリジンコース(月980円~。月2~4種類、その時々で一押しの単一産地の豆が届く)

・ミックスオリジンコース(月1350円~。「ライトミックス」または「ダークミックス」を選択可。毎回同じブレンド豆が届く)

デカフェ(カフェインレス)コース(月1650円~。妊婦さんや就寝前におすすめのカフェインレス豆が届く)

・手ぶらコース(月2039円~。ペーパーフィルター用の挽き豆と円すい型フィルターがセットになったコース)

 

上記から好みのコースと1か月に購入したい量を選択して申し込むと、焙煎直後の新鮮な豆が月1~2回、日本郵便の「ゆうパケット」で届きます。

ポストに投函されるので、一人暮らしなど不在が多い場合でも気楽ですね。

 

f:id:nonbiri-coffee:20201120172238j:plain


厚みのないパッケージで、コンパクトな箱に入って届きます。

 

豆はそのまま・あるいは4段階の挽き具合から選ぶことができるのは、さすがスペシャルティコーヒーの店舗。

1回のお届けにつき100g=200円、200g=300円の送料がかかるので、そこは注意です。

 

おすすめはシングルオリジンコース

私のおすすめはシングルオリジンコースです。月に1回(または2回)ポストに郵便物が届くと、「今回はどんな豆かな?」とワクワクしてしまいます。

産地・生産者までしっかりとこだわったスペシャルティコーヒーだから、微妙な味わいの違いを楽しめますし、届いた豆を見れば欠点豆(割れている・ムラがあるなど)も全く無く、品質の高さが伺えて安心でした。

傾向としては、比較的浅煎りめの豆が届くことが多かったです。

 

コーヒーの知識もついちゃう!

同封されてくるのが豆のチャートフリーペーパー

 

f:id:nonbiri-coffee:20201120171903j:plain

 

フリーペーパーではより詳しい豆の情報が分かったり、コーヒーをおいしく飲むための実験コラムなどが掲載されていました。

また、メルマガも届くのでコーヒー業界の最前線が分かった気分になります。

ドリップパックのオマケが同封されていたこともあり、嬉しいサプライズでした。

 

まとめ

THECOFFEESHOPの定期便は、とてもクオリティが高いです。

情報収集をしなくても色々な豆や情報が手に入るので、忙しいけどスペシャルなコーヒーを楽しみたい方におすすめですよ!

 

www.thecoffeeshop.jp

【業スー】コーヒーに合う市販のおやつ、コスパ最強の冷凍ワッフル!

お家でのコーヒータイム、ちょっとしたお菓子があると嬉しいですよね。

少しだけ何か食べたいな……という時に、都合よくお菓子があるとは限りません。

かといって常にお菓子を買って補充していたら、お金もバカにならないし、あっという間に太ってしまいそうです……。

そこで私のおすすめは、業務スーパーの「冷凍ベルギーワッフル」の備蓄です!

 

業務スーパーの冷凍ワッフルは安くてコスパ最強!

f:id:nonbiri-coffee:20201117202728j:plain

こちらがそのワッフル。驚くべきはその安さ。

10個入=税込375円、なんと1個当たり37.5円!

ちなみに有名なマネケンのプレーンワッフルは、コンビニで買うと1個税込140円です。

 

ベルギー直輸入の安心クオリティ

食べてみた感想は、まったく文句のつけどころがなく満足です!

さすがベルギー直輸入…(この言葉のブランド力がすごい)

 

f:id:nonbiri-coffee:20201117203902j:plain

 

 少しだけ砂糖がかかっているのですが、そのくらいの甘さがちょうどよくて、

甘いのじゃなきゃダメ!!という人以外にはおすすめできます。

甘さを求める人には、記事の最後で紹介するチョコ味もありますよ!

 

食べやすくて使いやすい

食べ方は、自然解凍またはオーブントースターで少し焼くだけ

私はオーブンを持っていないので魚焼きグリルで焼くか、待てない時は電子レンジで40秒くらいチンしちゃいます。とにかく早い!

レンジならふわふわの食感、トースターならサクサク食感が楽しめます♪

 

朝、カバンに入れて自然解凍を待ち、職場などで小腹が空いた時のおやつにするのもいいですね!

 

賞味期限が長いので(10カ月ほどありました)常備しておくのにおすすめです。

私はこれを見つけた時から感動のあまり、なくならないよう常に補充をしています。

 

超簡単アレンジ!

・はちみつをかける

・チョコをのせて焼く

・バターを塗る

ホイップクリームをのせる

・アイスクリームをのせる

 

f:id:nonbiri-coffee:20201117203951j:plain

 

私ははちみつをかけることが多いです。はちみつってなかなか使いきれないので……

 

商品情報

 

 

チョコ味もあります!こちらは若干コスパが落ちますが(それにしても安い)、たまに買ってます。甘党の方はこちらをどうぞ♪

 

ベルギーワッフル チョコレート

5個入 257円(税込)

282kcal

 

まとめ

お近くに業務スーパーがある方は是非のぞいてみてください!

冷凍おやつは、賞味期限を気にせず気が向いたときに食べられるのでおすすめですよ♪

楽しいコーヒーライフを!

 

浅煎りドリップコーヒーは難しい!おすすめの入れ方【練習してみた】

 

  f:id:nonbiri-coffee:20201117220235j:plain

 

前々から、浅煎りのコーヒーをペーパードリップで入れるのは難しいと思っていました。

豆の上にお湯を注いでも、深煎りコーヒーのように吸収されていかず、フィルターの中にどんどんお湯が溜まって池のような状態に……。池のお湯がなくなっていくのを、ただ時間の限り待っていました。

色々調べた結果、この方法は全然ダメだということが分かりました。

コツを掴めば簡単だとわかったのですが、自他共に認める不器用のため、すぐにはできず3回目でやっと成功しました。具体的に紹介していきます。

 

 

浅煎り豆をペーパードリップで抽出する基礎知識

90度~95度で抽出する

浅煎りは深煎りよりも高い温度で抽出するのがセオリーとのこと。具体的には90度〜95度。

浅煎り豆の特長である酸味は低温で抽出されやすいですが、高温でしか引き出せない酸味もあるらしいのです。完全に逆をやっていました。

 

抽出時間は短め

このあと説明しますが、2分程度でさっと抽出するのが良いそうです。酸味は早い段階で引き出されるので、時間をかけすぎるとコーヒーに雑味が入ってしまうようです。

 

中細挽きにする

ここはおすすめにしたがって素直にそうしました。

 

抽出方法を学ぶ。意外に簡単そう!?

とてもわかりやすかったのが、ONIBUS COFFEEさんの記事です。

 

onibuscoffee.com

今回は上記の方法に従って作っていきます。

 

また、細かい部分は異なりますが、下記の動画もイメージを掴むのにとても役立ちました。

 

youtu.be

 

実際にやってみた!

手順の通りにやってみた

用意するもの

キッチンタイマースマホでもOK)

・中細挽きにした豆 14g

・コーヒードリッパー、ペーパーフィルター

・ケトル

・温度計(なくてもOK)

 

沸騰したお湯を少しだけ放置すると90度~95度になるので、温度計はなしでもOKです。実際に測ってみましたが、沸騰後のケトルの蓋を空けて20~30秒経つとそのくらいの温度になりました。

さて、お湯の準備ができたらタイマーをスタートしカウントアップして、

お湯「40g」を10秒で注ぎ→30秒間蒸らし、

その後30秒ごとに「80g」「60g」「45g」 注いでいくだけです。 

 

 

……

 

 

あっもう全然ダメ。

 

注ぐごとにタイマーを0にリセットしなきゃいけないし、

カウントされていくタイマーとスケールの数字を両方意識しなければいけないので、混乱してよくわからんことになってしまいました。

こういうことが手際よくできないのです。

 

改めて練習、リベンジ

ある程度、呼吸、リズム感をつかむ必要があると思います。動画を再度見直しました。

勘所のいい人なら一発でできるのかもしれませんが……。

コーヒーを用意しなくても、水入りのケトルと空のカップを用意して、どのくらいのタイミングで注ぐのか数回練習してみるといいと思いました。

 

タイムスケジュールの整理

何分になったら何をする?というタイムスケジュール(大げさですが……)を自分なりに整理し直してみました。

 

0:00 蒸らし注ぎ 10秒以内で勢いよく、

    スケールが40gになるまで注ぐ。できればかき混ぜる

 

〜蒸らし(30秒になるまで)〜

 

0:30 1回目注ぎスタート(スケールが120gになるまで注いでいく)

1:00 2回目注ぎスタート(スケールが180gになるまで注いでいく)

1:30 3回目注ぎスタート (スケールが225gになるまで注いでいく)

 

~お湯が落ちきるまで待つ。3:00にはフィルターを外す~

 

ついにできた

私のような不器用でも3回目で何とか満足できるものになりました。

苦味のない、甘くまろやかなコーヒーが仕上がりました!

やはり多少技術は必要かと思います。

スペシャルティコーヒーのカフェでハンドドリップが別料金になっていたりすることがありますが、店員さんの腕に価値を払っているんだと思います。素人がいきなりできても困ると思います(開き直り)

 

フレンチプレスを使えばいいじゃない

フレンチプレス(コーヒープレス)を使えば、お湯の温度と時間を守ればほぼ失敗なく抽出ができるので、割りきってこれに頼るのもありだと思いました。

フレンチプレスについては、また改めて書きます。

 

amazon.jp

 

まとめ

浅煎りコーヒーをペーパードリップで作るのにはコツがあり、若干の慣れが必要だと思いました。

さっと作れればかっこいいですが、せっかくの豆の良さを引き出すためにもフレンチプレスとの併用を検討したいと思います。

それではまた。

【再販希望】コーヒーノートでお気に入りの味を記録!【Coffee Hunting Note 100】

こんにちは!今回は、私もお気に入りの「コーヒーノート」について書いていきます。

具体的には、

 

カフェ巡りが趣味で、記録をつけたい

・コーヒーの美味しさの判断基準を知りたい

・産地ごとの特長や淹れ方による味の違いなど、コーヒーを勉強したい

・どの店のどんなコーヒーが美味しかったのか忘れがち

 

こんな人におすすめの記事です。

 

 

記録に便利なコーヒーノート。おすすめは「Coffee Hunting Note 100カップログ」

 

www.amazon.co.jp

 
このノートについてお話していきます♪

 

「コーヒーハンター」と呼ばれるコーヒー業界のスぺシャリスト、川島良彰さん監修のノートです。

 

※残念ながら現在絶版であることがわかりました……。amazonマーケットプレイス(記事の一番下に記載)などで購入が可能です。愛用しているため、ぜひ再販を希望いたします……!

 

「Coffee Hunting Note 100カップログ」のおすすめポイント

1.判断基準が明確

コーヒー好きなら「おいしかった」「まずかった」だけではなく、香りやコク……いろいろな魅力について、できるだけ取りこぼさず良いところを見つけたいですよね。

 

このノートでは、味を評価する時によく目にする「レーダーチャート」8種類の判定項目が記されています。

 

f:id:nonbiri-coffee:20201117152232j:plain



・香り

・酸味

・苦味

・甘み

・クリア

・コク

・余韻

・冷めたとき

 

こちら、世界で最も有名なコーヒー品評会「カップオブエクセレンス(COE)」で使われている品質評価方式にとても近いものになっています。

 

・Flavor (フレーバー)

・Aftertaste (後味の印象)

・Acidity (酸の質)

・Mouthfeel(口に含んだ質感)

・Clean Cup (カップのきれいさ)

・Sweetness (甘さ)

・Balance (全体のバランス)

・Overall (総合評価)

 

おそらくこのCOE評価基準を、より一般向けのものにアレンジされているのが「Coffee Hunting Note」のチャートだと思います。

世界基準の評価を意識することで、コーヒーの美味しさについて経験値が上がっていきそうですね!

 

2.記入ページが100ページと多め

「Coffee Hunting Note」以外にもコーヒーのノートは市販されています。

ですが、記録できるページ数でいうと100ページ未満のものが主流のようです。

 

 

前者は38件、後者は50件の記録ができるものになっています。

 

「Coffee Hunting Note」の100ページは「目標100杯」というわかりやすい数字に向けてモチベーションを保ちやすく、使い終わったときの達成感も生まれるというものです。どうせなら100杯目指しましょう!

 

3.読み物ページが充実している

「ノート」と名いう名前ではありながら、読み物ページが充実しています。

数えたところ、ノート部分100ページに対し、ノート以外のページが45ページありました(目次等も含む)。


豆の品種から焙煎のプロセス、代表的なコーヒー生産地に抽出の方法など、コーヒーに関するひと通りのことが書いてあります。

 

f:id:nonbiri-coffee:20201117150219j:plainf:id:nonbiri-coffee:20201117150213j:plainf:id:nonbiri-coffee:20201117150210j:plain

 

入門書程度の知識は充分につきますので、入門書を購入する費用+ノートを購入する費用を考えるとコスパがいいのではないでしょうか。

特にこれからコーヒーのことを学びたい初心者の方にはおすすめです。

 

4.カフェ巡りに最適、コンパクトでシンプルなデザイン

片手で握れるコンパクトなサイズなので、カフェ巡りのおともにおすすめです。

いかにもというデザインが恥ずかしいという人もいるかもしれませんが、

イラストが大きく書かれている黄色い部分は帯になっており、外すことができます。

外すと、茶色一色にタイトルだけ入ったシンプルなノートになります。カフェで鞄から出しても大丈夫ですね♪

 

5.おまけ・表紙をアレンジしています

そして私は表紙をこんなふうにアレンジしています。

 

f:id:nonbiri-coffee:20201117150234j:plain

 

お気に入りのコーヒーショップのお豆のシールを思い出に貼りつけて、旅の手帳っぽくしています。

コーヒーショップのシールを捨ててしまうのがなんとなくもったいなく思っていたのですが、良いスクラップ場所ができました。

この使い方はおすすめですよー!

 

実際に使用している感想

私は今まで47ページ記入しました。まだ半分にも達していませんが、読み返すと「またこのお店で買ってみようかな」などと再発見の楽しみがあります。

久しぶりのコーヒー店で豆を買う時にも、以前飲んだ物を思い出して参考にすることで助かっています。

 

「Coffee Hunting Note 100カップログ」はここで買えます

amazonマーケットプレイスで見つけることができました。

現在絶版なのでしょうか…?

再販を強く希望します。

 

www.amazon.co.jp

 

Coffee Hunting Noteの紹介でした!

それでは、豊かなコーヒーライフを♪

シナモンなしでOK!超簡単な焼きりんごトーストを作ったよ

りんごで家おやつを作りたい

数日前、りんごを1個いただきました。

何か簡単にできるおやつは?と思って調べてみたところ、

家にある材料4つだけでできる、簡単焼きりんごトーストのレシピを見つけました!

 

家にあるものでOK!簡単おやつ

普段お菓子を作らないので、シナモンとか強力粉・薄力粉などのお菓子材料はなんとなく敬遠してしまって、一度きりのために購入するのもちょっと……。

→そんな人(私です)でも大丈夫!必要なものはこれだけです。

 

材料

・食パン 1枚

・りんご 1/2個

・砂糖 大さじ1~

・バター 大さじ1

 

シナモンなんてなくていいし、砂糖もグラニュー糖じゃなくて全然大丈夫です。

 

難しい料理は苦手だし、時間をかけて失敗しちゃうとショックだから、

簡単かつすぐできるものだったらやってもいいかな…

→そんなわがまま(私です)でも大丈夫。お子さんでも作れる簡単さですよ♪

 

 

たった10分で完成!

レシピがこちらです。

 

boulangerie-bonheur.jp

 

超簡単に手順をまとめました。

 

・りんごを皮つきのまま半分に切り、半月状にスライス

・フライパンで砂糖を加熱

・バターを加えて加熱

・りんごを投入

・焦げないように気をつけながら裏返して加熱

・別途、食パンをトーストしてバターを塗る

・りんごがおいしそうな色になったらトーストに載せる

 

これだけです!

 

焦げやすいということで、慎重に加熱しました。びびりやすいので後半は弱火で作業しました。

 

f:id:nonbiri-coffee:20201115175623j:plain

 

キャラメリゼした焼きりんごだけでも充分おいしそうなのですが、魚焼きグリルでちょっと焼いてバターを塗ったトーストに載せたら完成です!

 

f:id:nonbiri-coffee:20201115175625j:plain

 

焼きりんごトーストの感想

甘酸っぱくておいしい~!自宅がカフェになった感じです。

酸味のあるフルーティー系のコーヒーが特に合いますね!

コーヒー派の私ですが、紅茶もとびきり合いそうです。

たった10分の作業でこれだけの満足が得られるのは、やってみる価値アリです。

 

こんな人におすすめ

・突然りんごが手に入った

・お菓子の材料は家にない

 

りんごがパンに載せきれず余ったので、その後つまみましたが、りんごだけでもおいしく、パンさえなくても全然OKです。

りんごの品種によっても味が違うと思いますし、砂糖やはちみつで甘みを調整してもいいですね!

トーストに合うりんごの品種をご存じの方は、ぜひ教えて下さいね!

東京で「安い&おいしい」コーヒー豆は上野・アメ横にあり!

・安くておいしいコーヒー豆が欲しい

おうちコーヒーが好きになると、色々なコーヒー豆ショップが気になってきますよね。

このブログでもたくさん紹介していきたいと思っていますが、正直「高くておいしい」のは当たり前。「安くておいしい」豆があればありがたいけれど、スーパーで売っているような豆はあまりおいしくない……。なるべく節約はしたいけど、失敗したくない。「安くておいしい豆」はあるのでしょうか?

 

 

  スーパーの豆がイマイチな理由

スーパーで袋売りされている豆や、チェーン系コーヒー店の味がいまひとつと感じられる理由(もちろん例外でおいしい豆もありますが)は鮮度にあります。

よく言われている言葉ですが「コーヒーは生鮮食品」であり、焙煎後2週間を過ぎると、劣化して風味が損なわれていきます。

スーパーやチェーン店のコーヒーは店頭に並ぶまで相当の時間がかかってしまっているため、新鮮とはいえないのです。

 

ですので、おいしさのためにはスーパーなどに並んでいる豆よりも、焙煎して日が浅いコーヒー豆を手に入れたいところです。

 

街で安くておいしい豆を手に入れる2つの方法

1.町の自家焙煎コーヒー屋さん

行動範囲に一軒は「自家焙煎」をうたっているコーヒーショップがあるのではないでしょうか。全然有名である必要はありません。「自家焙煎」であることが重要です。

自家焙煎店は、お店で焙煎した豆がすぐに店頭に並ぶので、量販店のようにいろいろな流通を経る時間が発生しないぶん、新鮮なコーヒー豆が手に入ります。

良心的な価格で販売されていることが多いので、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

 

2.ズバリここ!食品を安く買うなら上野・アメ横

先程「コーヒーは生鮮食品」と書きました。東京で生鮮食品が安く手に入る身近な町として、上野・アメ横があります。アメ横にはなんでもあります。もちろんコーヒー豆もあります。

 

コーヒービタール

コーヒービタールさんは、とにかく安いコーヒー豆専門店です。

たくさんの店舗が軒を連ねるアメ横の一軒。店頭には年季の入った樽がいくつも並んでおり、ハウスブレンド100g270円からと、破格の安さです。

欲しいお豆とグラム数を伝えると、樽から手早く袋に入れパッキング、○○円です、ハイおつり!という素早さは、コーヒー屋さんなのに八百屋さんや魚屋さんのような職人芸。アメ横らしさが楽しめます。ひっきりなしにたくさんのお客さんが訪れているのでコーヒー豆の回転もよく、価格も抑えられるのではないでしょうか。

 

f:id:nonbiri-coffee:20201115154557j:plain

 

こんな感じのパッケージで渡してくれます。

 

実際に飲んでみた感想!

ビタールブレンド(270円・100g)

少々浅煎りの豆です。酸味があり、後味はすっきりで、ゴクゴク飲める系のブレンドです。際立ったクセがなく、ハウスブレンドにふさわしい普段使いできるお豆です!

 

ブルーマウンテンブレンド(410円・100g)

ブルーマウンテンとコロンビア、ブラジルのミックスとのこと。

 

f:id:nonbiri-coffee:20201115154610j:plain

 

お豆の品質も良い感じです。

透明感があり、酸味と苦みのバランスが良く心地よい余韻も感じました。

 

ちなみに、ブレンドではないブルーマウンテンは100g1,300円で販売されていました。

 

トラジャ(430円・100g)

酸味・苦味ともに強く、若干の甘みも感じます。コクも強めで「野性味」ってこんな感じかも?と思いました。「喫茶店の味」って感じです。個人的にはブルーマウンテンブレンドよりはっきりしていて好みです。

 

コーヒービタールさんの通販は?

残念ながらネット通販は用意されていないようです(2020年11月現在)。東京・上野エリアにお越しの際は、ぜひチェックしてみてください!

 

店舗情報

 

 

住所       東京都台東区上野4-6-13

営業時間 11:00〜18:30

定休日    水曜日