コーヒーとのんびりライフ

コーヒーのこと、のんびり過ごす時間のこと、ゆるく発信していきます。

カルディのアップルチョコケーキは大人の味。ラム酒とコーヒーでポカポカ

先日、チョコレートケーキ「ポロショコラ」について、限定品をはじめ色々なバリエーションの記事を書きました。

 

 

「色々なポロショコラを買い回りしたい!」と思いながら、いまだに店舗巡りに行けていないのですが、比較的近場にあるカルディにもしや限定ポロショコラがあったりしないか…と淡い期待を持ち覗いてみたところ、「カルディオリジナル アップルチョコケーキ ラム酒入り」を発見しました!

 

kaldi-applechocolatecake

 

目次

 

カルディのアップルチョコケーキ(ラム酒入り)の正体はポロショコラ

すごく見覚えのあるパッケージ感…やはり製造元はポロショコラのラグノオささき

すでに色々な店舗と多数のコラボを行っていることは調査済みですが、どうやらコラボ相手がカルディの場合は「限定ポロショコラ」ではなく「カルディオリジナルケーキ」という名称になる可能性が高いようです。

過去にはカルディオリジナル チョコバナナケーキ、スイートポテトケーキ、マロンケーキなどが発売されていました。

 

 

パッケージサイズと中身の5切れ入りのスタイルが動かぬ証拠ですね(笑)

 

 

カルディのアップルチョコケーキ(ラム酒入り)は秋冬限定品!

そしてこの「カルディオリジナル アップルチョコケーキ ラム酒入り」は毎年秋冬に数量限定で販売されているそうです。確かに冬っぽいというか、どことなくホリデーシーズンを感じるデザイン。

 

冬になると濃厚な甘いお菓子が食べたくなる理由は、栄養を蓄えるためだとか、脳が気分の高揚を求めているとか諸説ありますが、大人の私たちとしては、こういったリッチなおやつで一年の疲れを是非ねぎらうべきです!

さあ、楽しんでいきましょう。

 

 

カルディのアップルチョコケーキ(ラム酒入り)を食べてみた!

冷やしても温めても美味しいポロショコラ(だから「カルディオリジナルケーキ」だって)、今回は軽くレンジで温めてみました。フォンダンショコラのようにチョコがやわらかくなってリッチ感が増します。

 

 

断面はこんな感じ。

 

口にしてみると、とにかく濃厚!ラムの香りがほのかにふわっと鼻に抜けていきます。

りんごは小さめではありますが、ときどき見つけるしゃりっとした酸味のおかげで、チョコレートを飽きずに食べ続けることができます。食べすぎ注意です…。

 

 

コーヒーとラム酒のペアリングは最高!大人の贅沢を

 

合わせたのは、甘いものに鉄板の深煎りコーヒーです。先日手に入ったばかりのinuit coffee roasterのインドネシアスマトラ

さすが、苦いだけではない深煎りなんですよね。リンゴの酸味とコーヒーの酸味がリンクして最高です。

 

過去記事:【送料無料】選べる美味しさ!葉山 inuit coffee roasterのコーヒー豆お試しセット - コーヒーとのんびりライフ

 

そして、せっかくの大人の楽しみですので、ラム酒にはラム酒を…ティースプーン1~2杯入れるのもいいですね~。今回は手元になくて見送り。(残念!)

 

一杯目はブラックで、おかわりは少し味を変えて…映画でも見ながら、自分のペースで味わうのが最上の贅沢ではないでしょうか?

例えば、「クリスマス・キャロル」。

 

 

読書派さんなら小説で。こちらは、Kindle無料ですぐ読めるみたいです↓

 


クリスマス・カロル

 

大人だけの贅沢をして、心を温めて、一年の疲れをねぎらいましょう!

それでは、素敵な冬の時間を♪

 

 

商品情報

カルディ アップルチョコレートケーキ ラム酒入り

定価:496円(税込)

カロリー:454kcal (100g当たり)

内容量:1切約35g、5切入

アップルチョコレートケーキ ラム酒入り 1本 - カルディコーヒーファーム オンラインストア